東京工芸大学 芸術学部 卒業制作展

2月19日から21日までの三日間、中野キャンパスにて開催しておりました。本来であれば事前に告知すべきなのですが、新型コロナの影響が大きく、今年度は定員を設けた予約制。密を避ける……ということを考えて、事後報告とさせていただきました。申し訳ございません。

ただ、展示自体はとても良かったと思います。悩みながらもしっかり自分が表現したいものを表現できていた、はず。皆さんお疲れ様でした。

卒業生も何人か来てくれて、たくさん話をしました。このご時世「安定している」とは言い切れない子達が多いのですが、それでも何かしらの目標に向かって頑張ってる姿は頼もしく思えました。

マンガやゲームなどの娯楽メディアは、こんな時だからこそ必要だ…と強く感じます。これからの若い力に期待したいと思います。

東京工芸大学の公式サイト。工学部と芸術学部の紹介、入試情報、東京工芸大学の学び、就職支援の情報など、東京工芸大学に関する情報をご覧いただけます。

好評発売中

マンガの描き方 CLIP STUDIO PAINTで描くマンガの描き方の教則本、【改訂版】!好評発売中です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください