『歩展』2018開催

先日、絵画、イラスト、立体の展覧会『歩展』が開催されました。多忙につき事後の報告になってしまってスミマセン。僕も水彩画を出しました。
この展覧会ももう15回目。毎回出しているはずなのですがそんなに描いてきた記憶がありません。でももう15年たってるって事ですよね。凄いなぁ。

今回出したイラストの線画がこちら。タイトルは『メトロ・ノーム』。地下鉄のトンネルを掘り進めるノームを描きました。……まぁ、ダジャレです(笑)。


そして、水彩で色を塗った物がこちら。悪くは無いですが、多分CGで仕上げた方がもっとうまく出来る。水彩画は年に一回、この時期しか描かなくなってしまったため、明らかに腕が落ちています。CG的なカッチリとした仕上げも嫌いでは無いのですが、やはり「水彩」には「水彩」なりの良さがあるはずなので、それを見越した上での作品制作を心がけないといけませんね。

来年も、普通に開催されると思います。それまでにはもう少し水彩画の腕を上げておきたいところです。

好評発売中

マンガの描き方 CLIP STUDIO PAINTで描くマンガの描き方の教則本、好評発売中です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

マンガ家のおぎのひとしです。大学で学生にマンガの描き方を教えながら、自身もマンガやイラスト執筆の仕事を続けています。 2018年6月現在、学習系のマンガやイラストの執筆や2016年6月に生まれた娘の世話などしつつ、日々忙しく過ごしております。