『ロックマン11 運命の歯車!!』発売

遡ること十年以上。2006年頃の僕は「おぎのしん」という三人組マンガユニットのネーム担当として「ロックマンZX」の漫画を描いていました。
それ以降ロックマン界隈はDASH3が発売中止になったりなんだりなかなか続編的な物が出ない時期も長く「ロックマンシリーズは大丈夫か?」と心配したりもしておりました。

ただ、そんな中迎えた「ロックマン30周年」である2017年。『ロックマン11 運命の歯車!!』の発売が決定し……めでたく本日、発売と相成りました。
そんなわけで記念に、イラストを描いてみました。ロゴまでトレスすることなく手描き(笑)。我ながら何やってるんだろうって感じです。まぁ、そういう部分も含めて、愛を感じていただければ、と。

『おぎのしん』のシナリオ担当・荻野義隆氏、作画担当・木の子氏とはいまだに交流があり、たまに飲み会などで会ったりもします。今回『11』が出ることで何かしら仕事が来ると良いなぁ、と思っているのですが、いまだにオファー無しです。……『おぎのしん』スタンバってますよ。お仕事お待ちしております(笑)。

好評発売中

マンガの描き方 CLIP STUDIO PAINTで描くマンガの描き方の教則本、好評発売中です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

マンガ家のおぎのひとしです。大学で学生にマンガの描き方を教えながら、自身もマンガやイラスト執筆の仕事を続けています。 2018年6月現在、学習系のマンガやイラストの執筆や2016年6月に生まれた娘の世話などしつつ、日々忙しく過ごしております。