『UVI Walker』なぜか購入

僕はなぜかビンテージシンセ音源などを多く取り扱っているUVI製品をよく購入しているのですが、今回の「Walker」を買う予定は全くありませんでした。なんたってこれ、楽器ではなく「人が歩く音をシミュレートするプラグイン」なのです。

革靴やスニーカーを履いて、フローリングやコンクリートを歩く音をサンプリングし、歩く速度によってランダムの度合いを変えたりなんだりして自然に聞かせる、というのがこのプラグインのポイント……なのですが。正直最初にこの製品の宣伝を見た時「あれ?今日はエイプリルフールだったっけ?」と思ってしまいました。それくらい謎のプラグインです。

まぁ、使いどころとしてはOasisの「(Get Off Your)High Horse Lady」の終わり際みたいな事が出来る……ってことなのだと思います。が、そんな例は多くは無いですね。

あとはやっぱりアニメとかドラマの効果音?作らないなぁ—。

とりあえず勢いで買ってしまった『Walker』。いつかどこかで使ってみようと思います。

フィルム、ビデオ、ポスプロ用のリアルかつカスタマイズ可能な足音デザイナー。シネマクォリティの品質とこれまでにない柔軟さと扱い易さが魅力

好評発売中

マンガの描き方 CLIP STUDIO PAINTで描くマンガの描き方の教則本、好評発売中です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

マンガ家のおぎのひとしです。大学で学生にマンガの描き方を教えながら、自身もマンガやイラスト執筆の仕事を続けています。 2018年6月現在、学習系のマンガやイラストの執筆や2016年6月に生まれた娘の世話などしつつ、日々忙しく過ごしております。