イラストギャラリー

仕事や趣味で描いたイラストのギャラリーです。基本的に上の方に新しい作品が来るようにしていますが、注目作品などは年代に関わらず上の方に置くこともあります。。

好評発売中

CLIP STUDIO PAINTで描くマンガの描き方の教則本、好評発売中です。

2 件のコメント

  • 漫画図書館Zから検索して来ました、男性向けコミックを漁っていたら、子供の頃に大道魔術師少年ピエロを読んでたことを思い出し衝撃を受けました。
    懐かしい、あまりにも懐かしい。読みながらあの頃の記憶が蘇り涙がポロポロ出てきました。
    当時、本誌で追いかけるようの読んでいたのに今の今まで記憶がなかったのがおかしいくらいです。
    ピエロというマニアックな題材なのに、コロコロらしいデザインとぶっ飛んだ話が十数年ぶりに読んでもとても面白かったです。ピエロを描いてくれてありがとう。あなたという漫画家がいてくれてありがとう。素敵な時間を過ごしました。

    • コメントありがとうございます。おぎのひとしです。
      「少年ピエロ」は僕にとっても非常に思い入れのある作品です。読み切りで始まったはずが、そこそこ人気だったため連載になり、どこまで続くかわからない中描いているうちに初の単行本化…。この作品のおかげで、それまで経験していなかった「マンガ家としての喜び」を沢山感じることが出来たと思います。
      しかし連載も終わりコロコロからも離れ、そう頻繁に思い出すことも無くなってきた昨今、このようなコメントをいただいて…再び、得がたい経験をさせていただきました。単行本は3巻までしかないしアニメ化されたわけでも無い。そんな作品であってもこのように愛して下さっている方がいる、ということを知ることが出来たのは、本当に思いがけず嬉しい出来事でした。
      今は商業雑誌からは離れ教育系のマンガや後進の教育が本業のようになっていますが、こういった体験が出来る雑誌マンガの世界は、やはり良い物ですね。
      少年ピエロを読んで、愛していただき、本当にありがとうございました。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    マンガ家のおぎのひとしです。大学で学生にマンガの描き方を教えながら、自身もマンガやイラスト執筆の仕事を続けています。 2017年4月現在、CGに関する教則本の執筆や昨年6月に生まれた娘の世話などしつつ、日々忙しく過ごしております。