藤子・F・不二雄大全集第三期第六回配本

今回は以下の三冊です。

中年スーパーマン佐江内氏
青年むけ作品「中年スーパーマン佐江内氏」と「未来の想い出」二本収録。
読んでると何となく不安になる作風はF先生の青年むけ漫画の特徴。たとえハッピーエンド風な終わり方になっていても素直に喜べない気分になるというのがなんとも(笑)。
ウメ星デンカ3
引き続きウメ星デンカ。今回は「週刊少年サンデー掲載作品完全収録」とのことです。
結構覚えている話もあり、ようやく「僕が昔持っていた単行本はサンデーの単行本だったのか」と気付く始末。ホントに昔から雑誌を読まずに作者の名前で単行本を買うタイプのため、何がどこに掲載されていたのかと言うことを知りません。
ドラえもん17
何より注目は、学年誌連載最終作「ガラパ星から来た男」が収録されている、と言う点。
「ガラパ星」は1994年発表。F先生が亡くなられたのが1996年ですので、ホントに晩年の作品です。その晩年の作品が収録されてもなおこの本の巻末には「18巻に続く」の文字が。どれだけあるんでしょう、ドラえもん…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.