イラスト・マンガ制作ソフト『CLIP STUDIO PAINT』

僕が普段、絵の仕事に使っている機材の紹介です。

セルシスのCLIP STUDIO PAINT!とても有名なグラフィックアプリケーションです。
マンガも描けるしイラストも描ける。しかも低価格。オススメです。

僕が使っているのは「EX」。複数ページに対応しているため、マンガを描くときなどに便利です。また、3Dに関する機能なども充実しています。

イラストをメインに描きたいという方はこちら。「PRO」バージョンです。ただしこれ、マンガが描けないわけではありません。普通にコマも割れますしモノクロの処理も可能です。1ページずつ描くのであればこれでもOK!
まずはこれを買って慣れてからEXにアップグレードしても良いかも知れません。

以前、EXが登場してすぐの頃に描いたレビュー記事が以下になります。このバージョンから変わった部分も多々ありますが、基本は同じなので、参考までにどうぞ!

CLIP STUDIO PAINT EX登場

好評発売中

CLIP STUDIO PAINTで描くマンガの描き方の教則本、好評発売中です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

マンガ家のおぎのひとしです。大学で学生にマンガの描き方を教えながら、自身もマンガやイラスト執筆の仕事を続けています。 2017年4月現在、CGに関する教則本の執筆や昨年6月に生まれた娘の世話などしつつ、日々忙しく過ごしております。